最低血圧とは

最低血圧とは、専門用語で拡張期血圧といいます。

血圧とは心臓がポンプの役割を果たして血液を送り出すときに、血管に与える圧力のことです。心臓がぎゅっと縮まったときの血圧を最高血圧(収縮期血圧)といい、心臓が広がったときの血圧を最低血圧(拡張期血圧)といいます。

最低血圧の正常値は90mmhg未満ですが、85mmgh以上は、要注意です。

ノルバスクは最低血圧を下げるには不向き?

岡山の田舎から、元編集者の高血圧日記「高血圧と闘うぞ!」というブログです。

血圧の薬、ノルバスクは最低血圧を下げるには不向き?というタイトルで、ご自身の血圧の変化を克明に記録し、グラフ表示しています。

非常に説得力のある内容です。

http://blogs.yahoo.co.jp/rousikyo/9537798.html

血圧は緩やかに下げる

YOMIURI ONLINEの医療ルネサンスの記事。

高齢者の場合、血圧を下げすぎるとめまいや立ちくらみの原因になるため、血圧や緩やかに下げるほうが良いという内容です。

http://www.yomiuri.co.jp/iryou/medi/renai/20060112ik01.htm

血圧を下げる方法は?

教えて!gooの質問。

血圧を下げるにはどうすればよいでしょうかとのこと。
塩分を控えめにして運動、カルピスアミールがよいという情報も。

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1405961

最低血圧が低いを改善

忙しいけど、健康は気になるという人のためのサイト、健康60です。60秒で分かる健康情報ということから名づけられています。

リンク先は、「生活が不規則な人」のための60秒健康情報で、最低血圧が50~60mmhg以下の低血圧の人にむけて、低血圧を改善する方法が掲載されています。

http://www.kenko60.com/koudoku/fukisoku/017.html